2018年1月1日月曜日

あけましておめでとうございます。

昨年も多くの方々からのご協力、ご賛同を得て、支援金を集めることが出来ましたこと、
御礼申し上げます。

12月には逗子友の会【婦人之友】愛読者の会の皆様
城南信用金庫九段支店の募金箱・表町町会歳末助け合い募金
と、それぞれ高額の募金を頂きました。

振り返れば8月には、城南信用金庫さま、東京新聞社さまのご協力の下で、
国際フォーラムでのプレゼンテーションをさせていただけたことにより、
多くの方々にこの活動を知っていただくことができました。

また、昨年は2回気仙沼を訪問いたしました。
大谷小学校では、校庭に建っていた仮設住宅が、いよいよ解体の運びとなり、
今年は本来の校庭に戻る予定です。
そして、この夏からは大谷海岸での海水浴ができるようになるという話もあります。
少しずつですが、前に進んでいます。

本年も応援、よろしくお願いいたします。

山本 和子

2017年11月7日火曜日

東日本大震災復興協力『プレミアムお買物券』

文京区の平成28年度プレミアムお買物券の寄付金の残額¥148,526を、文京区商店街連合会より、大谷こども未来基金気仙沼管理口座へ直接お振込みいただきました。

寄付金の総計¥3,283,825のうち、南相馬・浪江町へそれぞれ約146~166万円近い義援金を送り、その残高を回していただくことができました。
文京区商店街連合会会長をはじめとする事務局の皆様、有難うございました。

文京区商店街連合会が発行しているプレミアムお買物券(こちらは今年のコピーです)